釣り人の悩みを解消してくれた

最初にお断りしておきますが、決して”がまかつ”さんのまわしものではございません(笑)

釣った魚を美味しく食べたいのは言うまでもない。

しかし、釣行の後、魚を処理するのはひと苦労。ウロコとりがしんどかったりする。

そんなときの救世主がこちら。

”がまかつ”さんから発売されている、ウロコとり。

何がすごいのか

我が家では欠かせません

ウロコとりで大変なのは、とにかくウロコがキッチン中に飛び散る!

ほんでもって、わりと力がいる。

ところが、こいつは力がいらずに、スルスルと飛び散らずにウロコがきれいにとれる!

その秘密はヘッド部分にある。

これが普通のウロコとりのヘッド部分。ギザギザしていてこれにウロコをひっかけ、ウロコをとるのだが、その際に飛び散る!そして、力加減を間違えると、魚の身が傷つく。

”がまかつ”さんのウロコとりのヘッドはこのようになっている。

これでやると、あらまあ!なんということでしょう!

気持ちいいくらい、スルスルととれ、逆にストレス解消ってくらい。

そのうえ、力がそんなにいらないので、魚の身が傷つくことなく、新鮮状態。

おかげでキッチンも汚れず、らくらくウロコ処理。

これ考えた人、すごいじぇええ!

何度も言いますが、”がまかつ”さんのまわし者ではございません(笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事