新鮮なうちに血抜きと神経締め

活きたままお持ち帰り

平戸で釣り上げた新鮮なクロを、ライブウエルに入れて大事にお持ち帰り。

港で新鮮な海水に入れ替え、エアーをまわして生き生き状態に。

かわいそうだけど、生きているうちに血抜きをして、神経を締める。

まずは梅雨グロのお刺身

これはただ単に切っただけね。

お次は梅雨グロのジェノベーゼソース

なんだか、かっちょいいネーミングやけど、ただ単にソースをかけただけ。

でもこれがいける。

ビールにピッタンコ合う!

レシピ

市販のジェノベーゼソース    大さじ1

エクストラバージンオイル    大さじ1

レモンのしぼり汁        小さじ1

ブラックペッパー(粗挽き)   適量

  これらを混ぜてソースをつくる。

梅雨グロのなめろう

刺身であまった切れ端をつかっただけだけどね。。。

レシピ

麦みそ      大さじ1

甜麺醤      小さじ1

みょうが     1/2本(みじん切り)

大葉       2枚(千切り)

お好みでコチュジャンを少々入れても美味しい。

   これらをクロの身と一緒にたたいて混ぜるだけ。

美味しい美味しい梅雨グロ料理三種。

まだ少し脂ののりが足りない感じだけど、やっぱりクロは美味い!

ポチッと応援いただければ大感謝っす!
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事