先だっての阿値賀島釣行におけるお魚さんたち。

感謝を込めて胃袋に入れる。

炎天下で厳しい状況であった先だっての釣行であるが、数尾の魚を持ち帰った。

釣り人の至福は魚釣りの行為自体そのものもそうであるが、持ち帰った魚を食す時にも訪れる。

つい今しがたまで海で泳いでいたやつである。

不味いわけがない。

素人なりに一生懸命に感謝を込めてさばく。

不格好だって良い。

自己満足の世界だな。

本来なら日本酒・・・だな。

ただ、血糖値が気になるお年頃・・。

糖質ゼロのビールと、焼酎ですな。

イサキとクロをラインナップしてみたよ。

イサキは思ってた以上に脂がのってて、旨味がすごかった。

特に皮目を炙ったやつは、香ばしさも加わり、最高だ!

クロは型が小さかったせいもあるが、まだ脂ののりはいまひとつ。

しかし、久しぶりのクロの食味を堪能したぜ。

こいつら、やっぱり美味いよ。

感謝、感謝。

そして、刺身の切れ端で造ったのがこちら。

胡麻和え。

醤油をぶっかければ、また少々違った感じに。

胡麻は万能だな。

もうひとつは、辛子ポン酢で和えてみた。

これは正直・・・・・いまひとつって感じだったな。

不味くはないけど、好みが分れる味かな。

ただ、口の中がさっぱりして、刺身醤油の味に飽きた頃には良いかもしれん。

ホントはクロの型が小さかったので、一夜干しにしてみようと思ってたけど、刺身で食ってしもうた(笑)。

次回も海の恵みを享受できることを願おう!

次回は何処へ行きますかねえ。期待を込めて応援してくだされば幸いでござる。ポチよろしくです!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事