下の『購読する』ボタンをクリックしていただくと、更新の通知をお届けできます。よろしくお願いいたします。もちろん無料です。(当たり前だろうがーー!)

長崎県平戸市阿値賀島釣行の最終編。

魚がスカリごと沖に流され・・・

釣った魚が波にさらわれ、沖に流されるというショッキングな出来事のあと。

ワシのガッカリ度は半端ない。

良型の魚を確保していただけに、かな~り、ガッカリ・・・。

気を取り直して次の魚を釣ろうにも、すでにうねりが激しくなり、釣りにならない。

にわ子も

苦戦に苦戦を重ね、グロッキーモード。

全身から疲れがにじみ出る。

これは、あかんな。

無理すると危ないし。

魚を波にさらわれた後、ワシらのもとに姿を見せた、唯一の魚がこれ。

ペットのような、手乗りのアラカブ。

かわいい・・・。

かわいいが、これでは食べられない。

この魚を最後に、魚の姿をみることはなかったのさ。

早々と道具を片づけ

迎えの船を待つ、博多にわ男とにわ子。

心は虚ろさ・・・。

釣れない時って、何故こんなにも疲労感がたまるのだろう。

釣り人あるあるやな。

磯から早上がりしたものの、釣れなかった疲労感が満々。

早く帰っても、さばく魚が無い悲しさ・・・。

こういった時の行動。

そう

食欲でごまかす。

ご飯の盛り、すげえ!!

これは、平戸市の海鮮の定食屋。

魚が釣れなかったので、魚を食おうという作戦。

しかも

ここの定食、刺身がおかわりし放題。

刺身おかわりし放題って・・・

正直、そんなに刺身は食えない。

とにかく、何度おかわりしてもかまわないとのことであった。

途中何度もおかみさんが

「お刺身おかわりいりませんか?」

って言ってきてくれるが

そうそう刺身ばかりは食えない。

ご飯もてんこ盛りだから、めちゃくちゃ腹いっぱいになる。

でも

刺身はさすがに新鮮で美味かったよ。

ご馳走様。

こうして、釣れない釣師たちの釣行は幕を閉じた。

あ~

疲労感、半端ない・・・。

本日もご覧いただき、有難うございました。

釣れない釣師は体力が回復すると、また海に出てしまうのです。懲りないねえ。さて、釣好大全九州はブログランキングに参加させていただいております。よろしければ、下のボタンをクリックしていただき、応援していただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク
おすすめの記事