下の『購読する』ボタンをクリックしていただくと、更新の通知をお届けできます。よろしくお願いいたします。もちろん無料です。(当たり前だろうがーー!)

長崎県平戸市生月町での夜の波止場釣り

マジですか?!

最近、釣果に恵まれていない博多にわ子。

魚釣りの夢をみるほどに、お魚さんの引きに飢えていた。

竿を通して伝わる魚の躍動感。

これが釣り人を魅了してやまないわけである。

ワシもそのひとりではあるのだが、にわ子も例外ではない。

躍動感に飢えた釣り人は、躍動感を求める。

突然、にわ子が

にわ子
夜釣りに行く!!でっかい根魚を釣る!!!

と、夢遊病者のように発言。

マジっすか!

まあ、翌日は休日なので、行くのは良いとしても、今から行くとなると完全に徹夜釣行である。

予報では雨は降らないけど、北風が冷たいぞ。

とはいえ

ワシも嫌いではないので、早速夜釣り準備開始(結局、行くんか~い!!)。

おばか夫婦は、2時間半ほどかけて、長崎県平戸市の生月の波止場へ向かったのであった。

ホントおばか・・・。

わかっちゃいるけど、やめられねえ(by植木等のスーダラ節)

古っ・・・。

最近のワシの記述・・・古っ・・・。

それぞれの狙う魚

真夜中の波止場に到着。

風がまあまあ吹いている。

しかも北風。寒い・・・。

にわ子はダブルターゲットで、イカと根魚を狙う。

イカはエギングで、そして根魚はブラクリ(おもりに針がついた仕掛け)に青虫をつけての仕掛けである。

ワシは電気ウキを使用して、フカセ釣り。狙いはあわよくば真鯛である。

にわ子は車のライトとヘッドライトを駆使し、仕掛けを作っている。

しかーし、ワシは超老眼・・・。

それに加えて鳥目。

暗い場所では針を結ぶことすら困難である。

そんな時の必殺武器!

ジャジャーーン!!

ハズキルーペー!!

おじさんたちの強い味方である。

んん~、見える見える。

ハズキルーペ、だ~い好き。(by舘ひろし)

そんなこんなで、やっとの思いで仕掛けを整える。

二人とも仕掛けを整えていざ実釣。

暗闇のなか、仕掛けを海に投げ込む。

暗闇なので、撒き餌は感で投げるしかない。大体である。

潮はほぼ動いていない。

ふむふむ・・・。

状況からみて、これは釣れる気がしないな・・・。

さて、この無謀な夜釣り、釣れるのでしょうか・・・。

本日もご覧くださり、有難うございます。

さてさて、おバカ夫婦は釣れますかねえ・・・。釣好大全九州はブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援のほどよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク
おすすめの記事