どうしても食べ物に気がいってしまう。

何とも罰当たりなことだ。

博多にわ男と博多にわ子の二人がそろえば、どうしても食べ物に気が行ってしまう。

参拝に来たはずなのに、食べ物に気が行くとは何とも罰当たりな話である。

出雲といえば、蕎麦である。

出雲蕎麦を食わねば福岡へ帰ることはできんぞ。

ということで、参道にある一軒の蕎麦屋へ。

って・・・マジですか・・・。

めちゃくちゃ並んでいる・・・。

みんな蕎麦を食べに来てるじゃないか。

ワシらだけではないのである。

蕎麦屋のすぐ近くには、島根県に初めて上陸したスタバが幅をきかせている。

ちょっとした路地には小さな土産物屋が並び、ついついのぞいてみたくなる。

蕎麦を食ったら少しのぞいてみよう。

どれくらいの時間並んだだろう。

普段であれば並ぶことが大嫌いなので、すぐに諦めて違う店に行くのだが、どうしても蕎麦が食べたい。

しかもここの蕎麦が食べてみたい。

島根まできたのだから、我慢して並ぶのだ。

おそらく1時間は並んだと思う。

ようやく順番がきた。

やっと出雲蕎麦にありつけるぜ!!

メニューの一番上にある『押し』メニューを注文。

店内は当然満席。

ありがたいことに、ワシらは座敷席でゆったり。

さてさて、何を頼むかな。

メニューを見ると一番最初に『押し』メニューが書いてある。

「五種の〇〇▽□」

ちょっと正確には覚えていないのだが、そんな感じの名前であった。

これを頼むぜ!!

ジャジャーーン!!

すんごい豪華。

豪華なんだが・・・イメージしていたものと違う・・・。

タレをかけて食べてくれとのことだが、余計なものがたくさんのっている・・・。

特に半熟卵。

これにタレをかけて崩して食べたら、蕎麦の味がわからんのではないか??

湯葉も天ぷらもできれば別皿で欲しかった・・・。

まあ、文句ばかり言わずに食え!!ってこと!!

いただきます。

ズルズル・・・

やっぱり卵は別にして欲しかった・・・。

というか、普通のざる蕎麦にしておけばよかった・・・。

蕎麦の味がわからん。

やはり蕎麦はざる蕎麦に限るな・・・。うん。

参道にはその他にもお土産物屋がずらり。

散策するだけでも楽しそう。

さてさて、どこに入ってみようかな。

これも旅の楽しみのひとつである。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

ざる蕎麦を頼めばよかったあーー!!新蕎麦だったのにーー!!さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事