佐賀県唐津市『加唐島』釣行。

磯はいいなあ!

超~久しぶりに渡船をりようしての磯釣り!

わくわくするじゃねえかあ!!

釣行先は佐賀県唐津市鎮西町の『加唐島』の磯。

あがった磯は加唐島南東部にある『南風崎』という場所。ここには1番から9番まで磯があるらしいけれど、何番かは聞くのを忘れたので不明。

Google先生に聞いた

お世話になる渡船は、加唐島、松島一帯を知り尽くす『マリンペガサス』さん。

出船は午前5時半。既に4時発の一番船は出ている。

港について船を待っていると

港に居住地をかまえる猫ちゃんが、大漁祈願におとずれてくれた。

こいつは朝から縁起がいいや。

これは釣れる予感しかしないではないか(いつもそうだろうが!!っていう、つっこみはやめてほしい・・)

南風崎の様子。

今回あがった磯はこんな感じ。

ここは以前あがった磯の隣くらいかな。

この日は二人とも、うきふかせ釣りでクロを狙う。

でっかいクロを釣っちゃる!!まかせとけ!!

と、いつものごとく、釣りを始める前は意気込み、気力ともに満点である。

それにしても、釣れる雰囲気は抜群である。

気分は上々。やはり磯はいいなあ。

潮まわりは大潮。午前10時頃に満潮になる。

釣り始めて満潮になる頃までは、写真の左から右へ、川のようにじゃんじゃか潮が流れる時間帯が続いた。

その後潮止まりがあり、右から左へゆっくりと流れる潮に変わった感じである。

ほどなくして化け物が襲う。

釣りを開始して、しばらくした頃、にわ子が叫ぶ。

何!!何これーーー!!

何だか騒がしいなあ・・・。

ソーシャルディスタンスが保たれているとはいえ、大声を出してはいけないんだぞ、にわ子。

見ると、頭にう〇ちをのっけたにわ子が大きく竿を曲げている。

メチャ曲がっとるやんかあーー!!

いかん、ワシも不覚にも大声をあげてしまった。

しかも、ドラグ音がジーーーーッツとけたたましく鳴っている。

なんじゃ!何釣ったんだ。

必死に竿を立てて魚と格闘するにわ子。

しかしいっこうに魚の勢いは衰えない。

ジーーーーッツ

ドラグ音が鳴り、道糸が出続ける。

横走りしながら、魚はどんどん遠くへ行く。

魚の走りが止まらないのだ。

明らかに化け物の引きだ。

にわ子が使用しているハリスは1.75号。

こんな引きをする魚に耐えられる太さではない。

数分間の格闘に耐えたにわ子であったが、最後は

プツンッ

とハリスが切れた。

リールを巻くと、ハリスはギザギザに擦れて、途中からプッツリと切れていた。

おそらく海底の岩にこすれて切れたのだろう。

そして、あの強烈な横走りは、おそらくヒラマサかブリなどの青物であったに違いない。

何とか引き寄せて姿だけでも見たかったのだが、それもかなわずラインブレイク。

残念・・・。

しかしながら、この海にはそんなとんでもないやつがいるってことだ。

魚はいる!!

さあ、納竿まで頑張って釣るぞ!!

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

久しぶりの磯でしたが、やはり磯釣り、いいですなあ!さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事