下の『購読する』ボタンをクリックしていただくと、更新の通知をお届けできます。よろしくお願いいたします。もちろん無料です。(当たり前だろうがーー!)

長崎県松浦市『鷹島』の磯釣行

さすらいの上物師W氏とともに

佐賀県唐津市肥前町の晴気漁港に午前5時半、到着。

お世話になる渡船屋さんは『世宝丸』。

優しい船長が磯へ案内してくれる。

渡船代が3,000円というのも、なんともリーズナブルで嬉しいではないか。

財布の中身が寂しい、にわ男にとっては有難い話である。

今回、晴気港から向かったのは、長崎県松浦市にある『鷹島』という陸続きの島にある磯。

佐賀県、長崎県と、県をまたぐが、出港地からは近い。

今回、一緒に釣行した、さすらいの上物師W氏は『灯台』と呼ばれる場所にあがり、我々とは違う所だ。

この釣行をコーディネートしてくれたW氏が、その優しさを全開に、我々を風裏になる磯へあげてくれたのだ。

ありがたや、ありがたや。

おかげでワシらは風に悩むことは全くなかった。

波も風も穏やかで、まるで磯の上にピクニックに来ているような陽気。

ぽかぽかで、睡魔に襲われるほど気持ちが良かったのさ。

足場も平らで、いい感じ~。

ただ、海面までが近いので、近くに船が通ったりすると、若干足元に波をかぶるときがあるので要注意。

この日の狙いは

のっこみに入ったであろうと思われる『チヌ(黒鯛)』。

さあ、釣るぞ!

撒き餌を投げる。

撒き餌を続けて投げる!

・・・・・・・・

うおおおお!!

マジかよーーー!!

鳥が!

かもめが!!

うようよ寄ってくるーー!!

おまえたち、邪魔だよ!

ワシの撒いた撒き餌を、そんなに片っ端から食われたら、お魚さんまでエサが届かないじゃあないの。

しかも、こやつら、人に慣れているのか、声を出しても逃げやしない・・・。

もう・・・

勘弁してよ~。

これじゃあまるで、かもめに餌付けをしている、『かもめおじさん』ではないか。

君たちに餌をあげるために、ここまできたわけじゃないのだよ。

お魚さんを釣るために来たの!

かもめはかなりの数、どこからともなく次々に現れる。

これは新手のエサ取りだな・・・。

このかもめには終始悩むことになる・・・。

お目当てのチヌ様は釣れるのだろうか。

かもめとのバトルが始まった。

本日もご覧いただき、有難うございました。

かもめって、オキアミをがんがん食べるんですね・・・。何度もカモメを釣りそうになりました。さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援していただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク
おすすめの記事