海岸沿いは人が密!どこの店も人で溢れていた。

海岸沿いを諦める。

九州北部は梅雨が明けたとたんに、連日の猛暑。

家の中で体を休めるのが最も賢い過ごし方ではある。

が・・・そこはどこかに出かけたい病が常にウズウズと頭をもたげる博多にわ男。

入道雲をベランダから眺めながら、海が見たくなる。

そこで福岡県は糸島市の海岸沿いにドライブでも行くかと、出かけた次第である。

どこか、海岸沿いのカフェかなんかで、冷たい飲み物でも飲みながら、海を眺める作戦。

ところが・・・

糸島の海岸沿いに行くと、人が密!密!!密!!!

どの店も満員御礼。

車の駐車場から混んでいる。

これにはさすがのワシも閉口。

こんなに混んでいては入りたくない。コロナ騒ぎがなければ、賑やかな店内で楽しむのも悪くはないが、今はイヤだな。

ということで、ワシらは海岸沿いを離れて、田園エリアへ。

車を走らせていると、一枚の手作り感満載の看板が目に入る。

え・・・

こんな田んぼというか畑の真ん中にカフェがあるのか??

一応看板通りに農道に入ってみた。

こ、この道本当に大丈夫か?本当にこちらで合っているのか?

と思う道を進むと、そこには

ひっそりと小さな看板が出ていた。

うわお!いいじゃないの!!

そこはまさにひっそりと佇む『家』である。

癒されること間違いなし!『橘cafe』。

一瞬、

にわ男
これ、住宅じゃないのか?ホントにカフェ?

と戸惑うような外観。しかし、玄関には重厚なカフェの文字がある。

恐る恐るドアを開けると、そこには古民家を改築したような素敵な空間が広がっていた。

にわ男
いいじゃないの、この雰囲気。アタリかもな・・・。

そんな直感。

席に案内されると、ロマンスグレーのかっちょいいマスターがカウンター内に。

ワシはアイスコーヒーとバナナケーキを注文し、にわ子はアイスティーとクリームブリュレを注文した。

素朴だけれど、一生懸命手作りしたと思われるケーキやブリュレは美味しい。

そして

もちろん、コーヒーも紅茶も一杯一杯、マスターが丁寧に淹れてくれるので、良い香りが店内に漂う。

いいね!!

いいよ!!ココ。

時間の流れが一瞬緩やかになったかのような錯覚におちいる。

突然始まるコンサート。

空間と美味しい飲み物、美味しいスイーツにひたっていると、

突然店内に澄んだ音色が響きわたる。

何と、15時頃を目途に、1回だけ、マスターがオカリナを吹いてくれるのだ。

澄んだそれでいてどこかに力強さを感じる綺麗な音色が店内に反響する。

すげーー!!

これって、超贅沢な時間ではないか!!

癒しの生演奏を聴きながら、ゆっくりと珈琲を飲む。

これ以上の贅沢な空間があるだろうか。

およそ20分ほどマスターの演奏に酔いしれていた。

それにしてもラッキーな時間帯に訪れたものだ。

しかも聞くと、この店は日曜日の11時~17時しか営業していないとのこと。

偶然のラッキーが重なったというわけだ。

コーヒーと紅茶の香り、そしてオカリナの音色に包まれて、大満足のカフェタイムであった。

橘cafeの情報。

住所:福岡県糸島市志摩吉田89-5

電話番号:090-9407-0711

営業時間:日曜日(11時から17時)

日曜日も休みの場合があるので、HPで営業状況をcheckすることをお勧めする。

HP:tachibanacafe.com

本日もご覧いただき、有難うございました。

良い店で過ごす時間は最高ですね。さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事