博多にわ子作、車中飯。

まずは肉!でしょ!!

魚釣りを終えて、いよいよ車中飯。

アウトドアのご飯といえば、なんといっても肉!

肉を焼くと油がでるので、最初は肉だけは車外で焼こうと思っていたのだが、外は強風。火が安定しないので、試しに車内で焼いてみることに。

味付けはアウトドア用品の店で売っていた『黒瀬スパイス』なる調味料と『クレイジーガーリック』なる調味料。黒瀬スパイスってきっと黒瀬さんが作ったやつだから黒瀬スパイス?かな・・・。クレイジーガーリックは何がクレイジーなのかはわからんが、舐めてみたら、ガーリックがガツンときたのでふりかけてみた。

肉の両面をしっかりと焼き色がつくように強火で焼いたら、フライパンから取り出してアルミホイルで包み、保温袋に入れてしばらく余熱で中まで熱を通す。こうすると柔らかくて中まで火が通った美味しい肉になる。

おおお!!

これは美味い!!

この肉、スーパーで買った安い肉なんだけど、こうして調理するとなかなかいけるね。

黒瀬スパイスとクレイジーガーリックが良い仕事をしておる!!

麦ジュースがうめえなあ!!

アスパラとベーコンの具がたっぷりスープ。

にわ子オリジナルのメスティン料理。

具材は、①アスパラを豚バラ肉で巻いたもの ②厚切りベーコン ③冷凍焼売

これをメスティンに敷き詰め、顆粒のコンソメと『クレイジーソルト』なる謎の調味料を入れて水を加えるだけ。

あとはセリアに売っている25gの固形燃料に火をつけ、燃え尽きるまでほったらかし。

ぐつぐつとしてくると、良いにおいが立ち込める。

最後に『黒瀬スパイス』をパラパラとふりかけて完成。

具材が全てトロトロになって、抜群に美味い!

意外と焼売が良い仕事をしてるな。ベーコンからも良い出汁が出ている。

いかん・・・これまた麦ジュースが美味い!!

なんと!車中チーズフォンデュ!!

最後の料理は・・・にわ子特製『チーズフォンデュ』である。

メスティンの中には、①ソーセージ ②プチトマト ③冷凍ジャガイモ ④アスパラ が入っている。

そしてシェラカップに ⑤カマンベールチーズ を入れておく。

25gの固形燃料に火を着けて具材を蒸し焼きにする。

蒸し焼き中のメスティンの上にカマンベールが入ったシェラカップをのせて、メスティンの熱でカマンベールを温める。

燃料が燃え尽きる頃には、具材は蒸され、カマンベールもトロトロに溶けてくる。

なんじゃこりゃあーー!!

素材の味がとても活きているひと品だ。

特にプチトマトは、熱によって甘みが出て、ほのかな酸味をカマンベールがまろやかに包み込む絶品ではないか。

ホントのチーズフォンデュって、白ワインを入れたりだとか、チーズも数種類のチーズをブレンドしたりするのだろうけど、この簡単フォンデュで十分に美味いぞ!!

やばいぞ、やばいぞーー!!

またまた麦ジュースが美味いではないかあ!!

こうして車内宴会は続いたのであった。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

車中泊釣行、はまりそうです。キャンプと釣りを両方楽しんでるようなものですからね。さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事