とりあえず車で何処まで行けるかやってみた。

着いた所が目的地。

馬鹿馬鹿しい。

ホントに馬鹿馬鹿しい。

とある休日。

海上は強風で魚釣りに行くのはとても無理。

さてどうする??

時間は既にお昼。

にわ男
行けるとこまで行ってみるチャレンジってのはどうかな。
にわ子
何それ。意味わからんし。

つまりさ、今から家を出て車で高速道路を北上するわけ。

そして夜にたどり着いた地で飲む!

どうよ、おもろいアイディアだろ??

にわ子
馬鹿じゃないの!!何を考えてるんですかあ!!馬鹿馬鹿しい。

そう、馬鹿馬鹿しい。

しかし、馬鹿馬鹿しいと言いつつも、でかける準備をしているあなたはどうなのさ・・・。

そう

二人とも

大馬鹿なのである!!

14時に出発。

既にお昼を回っていた。

移動の限界が20時と考えると、休憩を入れながら5~6時間で着く距離を想定しておかなければならない。

そうすると・・・

福岡から九州自動車道を北上して、北九州、関門海峡を渡って山口県。

そこから先は広島、岡山方面へ行くのか、島根、鳥取方面に行くのか・・・。

時間的に考えてそのあたりが限界かな。

まずは山口県の下関に入ったあたりで、一旦休憩。

おいおい、団子食ってる場合じゃないぞ。

早く行かなきゃ日が暮れてしまうじゃないか。

しかし・・・腹が減っては戦はできぬ。

うまうま。

この団子柔らかくて、栗餡が入ってて美味しいじゃないかあ。

うまうま。

九州自動車道から中国自動車道に入り、ワシらはひたすら北上を続ける。

全く・・・おバカの行動はわからん・・・。

って、自分たちのことだろうがあ!!ええ加減にしなさい!!

北上を続けると、みるみるうちに日が暮れてくる。

夕陽が山々を照らす。

高速道路をひたすら走り続けることおよそ6時間。

休憩をはさみつつも走り続け、着いたところは・・・

島根県松江市~!!

松江の駅前に有料のコインパーキングがあったので、そこに車をとめる。

本日の寝床はここじゃ!

車中泊仕様の車にまずは寝床を整える。

いつでも眠れるようにしておかないとな。

さあ、お楽しみの居酒屋タイム!

さて、寝床は確保できたし、いよいよお楽しみの居酒屋タイムといきますかあ!

と、駅前を見渡すと

『のどぐろ』の文字。

何とも魅力的な文字ではないか。

のどぐろとは、アカムツのこと。口の中が黒くなっているのでノドグロとも呼ばれる高級魚だ。

ここに行ってみるか。

店の暖簾をくぐると

店員さんが「あと40分ほどでオーダーストップなのですが、よろしいですか?」とのこと。

40分かあ・・・。

でも看板にあったノドグロ食べたいしなあ。

とりあえず店に入り、食べたいものを注文することにした。

あまり頼んでも食べられないといけないので、刺し盛を注文(ノドグロ入り!!)

あまりにも食べたくて写真撮影を忘れて、ノドグロを食べちゃった。

それにしても良い感じの刺し盛。

もちろん、美味しい。

島根の魚はあなどれんな。美味いぞ。

山葵を鮫肌でスリスリして、香り高き山葵。

気づけばビールを終え、ハイボールになっていた。

ぷはあ~!

たまらんぜえ!!

あっという間に閉店時間。

美味しいものを食べていると時間はあっという間に過ぎる。

閉店の時間が近づいてきたので店を出る。

それにしても閉店が早いなあ。まだ22時前だぞ。これもコロナの影響なのか・・・。

しかしもう少し飲みたい。

どこか良さそうな店はないかと探してウロウロしていたとき、ワシらの前方から酔っ払いのオッサンの一団が。

しかもよろめきながらグイグイとワシらに近づいてくる。

何だ何だ??

これって酔っ払いの団体に絡まれるパターンか?

面倒くさいぞ!

くるなら来い!!ワシは、そろばん1級やぞ!!かかってこんかい!!

とビビっていると

「釣り仲間や~。釣りするんやろ~。仲間や~。どこか店を探してるんやろ?安くて美味い店があるよ~。」

ワシらは二人とも上着に釣り具メーカーのロゴが入ったものを羽織っていたのだ。

それを見た酔っ払いのオッサン(すまん。。。)がどうも釣りが好きらしく、親切に店を紹介してくれたってわけ。

島根人、良い人やんけーー!!

しかもわざわざ店の前まで連れて行ってくれた。

有難う!!酔っ払いのオッサン!!

その店で、飲んで食ったさーー!

しかもなかなか美味い。

そして安い!!

大満足で松江の夜を満喫したワシらであった。

人との出会いって面白いな。

釣り人の繋がりって、いいもんだな。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

無謀な無計画プチ旅。まあそれも良しですわ。さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事