超パワースポット!!

鳥肌がとまらない。

松江の夜を満喫したワシらは、翌日、せっかく島根県まできたのだからと、にわ子切望により、神々が一同に集われるという『出雲大社』へ参拝に行くことにした。

読者諸氏、釣友のみんな、家族、そして友人知人の幸せを祈願しようってわけさ。

ほんまかいな・・・。

自分のことしか祈願しとらんやろうが!!

バカ者!!

出雲大社は縁結びの神様として広くしられているが、何も男女のことだけではない。

人と人とのご縁や広義のご縁を結んでくださる神様なのだ。

祀られている『大国主大神』は国土を開拓された国造りの神様。

そしてこの出雲大社は旧暦の10月になると(今でいう10月下旬から12月上旬頃)全国から神様が集まってこられる場所としても有名。

10月は神無月と呼ばれるが、出雲では神在月と呼ばれる。

出雲大社の中には『十九社』というところがあって、ここに全国から集まってこられた神様が滞在されるという。

鳥居をくぐり、参道を歩くとそれだけで腕に鳥肌が立ってくる。

何かしらのパワーを感じる気がする。

まずは拝殿にて。

出雲大社をお参りする際の作法。

二礼、四拍手、一礼。

続いて御本殿。

御本殿(国宝)には入ることはできないので、八足門と呼ばれるところで、御本殿に参拝する。

何だか心が洗われたような気がするな。

みんなもこの写真を見て、ご利益をあやかってみてはいかがかな?

きっと何か良いことがあると思うぞ。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

出雲大社ってすごいパワーを感じました。一度は訪れてみるべきところですね。さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事