天気も良く、港はファミリーでごった返す。

サワラが回遊するという鍋串漁港でジギング。

にわ子のジギング練習におつきあい。

ワシは未だにうまくリーダーを結べない。

にわ子にリーダーを結んでもらい、ワシもとりあえずジグってやつを投げてみる。

こんなやつで魚が食うことがまだ信じられない。

だって、どう見ても金属やぞ。

向かいの波止場には家族で釣りをしている人たちでいっぱい。

ファミリーは楽しそうに釣りをしている。

ほとんどがサビキ釣り。

サビキのほうが釣れるような気がする・・・ジグとかいう金属よりは・・・。

頑張ってみるか。

と、ビシビシ投げ込んでみる。

シャクってみる。

な~んも釣れん。

そう簡単に釣れるもんじゃあないってことはわかってはいるが、やはりアタリがないと面白くない。

と、ここでにわ子の竿が曲がる。

また、先を越された。

しかもまあまあ引きを楽しんでる。

あがってきたのは真鯛。

上の写真では1mくらいに見えるけど、ほんとは30cmほどの塩焼きサイズ。

それでも真鯛である。

ちゃんとした、まっとうな魚を釣り上げたにわ子は余裕である。

ワシは釣れないので、暇をもてあます。

ケンケンパーでもするかな・・・。

一人でしても面白くない・・・。

50歳を過ぎてやっても面白くない・・・。

しかもずっと釣れないと妄想モードに入る。

まぐろじゃあ、まぐろ!!

これぐらいバンバン釣れれば、ジグも楽しいかも。

そんで

この日の釣果・・・。

にわ子の真鯛1尾のみ・・・。

まわりの釣り人も釣れてなかったな。(魚を見てない)

唯一、ふかせ釣りの釣り人が、メイタを一枚あげてた。

全体的に釣果は良くないようだ。

それよりも、ファミリーのサビキ組のほうが、アジゴをバンバン釣っていた。

そちらのほうがお土産になるよなあ。

サビキもってくればよかった。

そして、釣ったアジゴで泳がせ釣りのほうが面白しろかったかな・・。

今度から、こっそりサビキをしのばせておこう。

今度からふかせに徹します。ジグは諦めます。だって・・・糸が結べませんから・・・。

下のボタンをクリックしていただくと、応援のランキングポイントが増える仕組みです。よろしければ応援のクリックをしていただけると嬉しかです・・・。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事