山口県下関市、蓋井島釣行。全体の釣果だ。

なかなかに厳しい状況の中、良型もデタ。

蓋井島の水瀬における釣果。

実質、午前7時から午後2時までの実釣時間。

潮は中潮。

ほぼ下げ潮での釣りであった。

潮の流れは、はるか沖では潮目もあり、流れている感じであったが、釣りができる範囲では、潮はほとんど流れておらず、時折、ゆっくりと流れる程度であった。

(おやおや~? 何故か今日は真面目な状況報告だなあ・・。たまにはいいっか・・。)

釣れた時間帯は下げの潮が始まってから、3~4時間。

朝マズメから午前11時くらいまで。

そのあとは・・・・・

ぜ~んぜんダメだったのだよーー。(あたりもでなかった・・)

特に昼過ぎからは、ただ単に海に餌を撒いただけであった。

お魚さんへのご奉仕だな。

ほんでもって

蓋井島での釣果がこちら。

クチブトが6尾

サイズ的には30cm~37cm

全体的に脂がのってて、なかなか良いコンディションであったぞ。

小さいやつでは、木っ端尾長やガシラ、アカハタなどがお目見えしてくれたが、こいつらはリリース。

クロは活かして持ち帰り、この日一番の魚を刺身で食した。

腹の中は、脂がバリバリ巻いており、身質が良く、最高に美味であった。

あっという間に5人でペロリ。

お魚さんに感謝しながらいただいた。

これから、さらに脂がのり、美味くなるだろうなあ。

これだから、釣りはやめられんのよ。

最後までおつきあいいただきまして、有難うございました。

釣好大全九州はブログランキングに参加しております。ご覧いただいた皆さまには、実は何の得もございませんが(笑)、下のボタンをクリックしていただけますと、ブログランキングにワシのポイントが入り、ランキングが少し上がる可能性があります。よろしければ応援してください。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事