長崎県平戸市の離島、度島釣行の続編。

つ・つ・釣りのシーンはどうした??

めずらしく、のっけから映像にてスタートですわ。

ワシの不機嫌な顔から。

しかし、何か不自然だぞ。

これってフェリーの船内ではないのか?

しかもワシ、目つきが悪いぞ。

前回の記事をご覧いただいていない、読者の皆さんに、ここでおさらい。

離島でも爆釣を妄想し、長崎県平戸市の度島へやってきた博多にわ男とにわ子。

計画も完璧であった。

【計画概要】

 ① 朝飯は波止場で定番のカップラーメン。

 ② 午前中の釣りで爆釣。

 ③ 昼飯はこれまたキャンプ飯の定番、ホットサンド。

 ④ 帰りのフェリーまで釣りをして、クーラー満タンになる。

 ⑤ 自宅に戻り、新鮮な魚で晩酌。

まさに完璧であった。

しかし、ワシは既にフェリーの中にいる。

何故か。

そんなことは聞くまでもない!

前回の記事で、計画①までは遂行した。

美味いシーフードヌードルであった。

あとは

計画②に移るだけである。

だから、これ釣りブログだろ?

そう、これは基本的に釣りブログである。

豪快に竿を曲げ、ここではこんな釣果だったぜえ!などと、写真をおりまぜ語るブログである。

なのに

今回は釣りの写真が全くない(あっ、言っちゃったよお~・・・。)

察してくれ。

そうさ、まーーーーったく釣れなかったのさ。

度島の本村港(フェリーターミナルがある港)で竿を出した我々。

午前中いっぱい粘った。

ところがである。

いっこうにお魚さんからの返事がない。

唯一、遊びに来てくれたのが

手乗りガシラ。

ワシは足裏サイズくらいのクロ狙い。

にわ子は根魚狙いであった。

ところが、海の中は・・・

シーーンと静まりかえり、上層から下層まで魚の気配がない。

港の先端部ではアジコが群れていたが、そこでは釣りにならなかった・・・。

海の様子が変である。

ここに来て、こんなに釣れなかったことはない。

どんなにやっても

何も釣れないもんだから

心がポキッと折れた・・・。

当然、計画③のホットサンドなんぞ食べる気力もなく、チーズと食パンは使用されることなく、クーラーの中でカチコチン。

ワシらはフェリーの予約を変更し、お昼一番の船で帰ったわけだ。

なんと嘆かわしい。

ということは

計画④も計画⑤も計画倒れに終わってしまったということさ。

釣れない釣りブログ・・・

懲りずに応援してくだされ。

本日もご覧いただき、有難うございました。

自然相手とは言え、釣れない釣りブログは面白くないっすよねえ。ごめんなさい。釣れなかったものは、そのままお届けします。さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。皆さまの応援があ唯一の糧です。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援ください。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事