おやおや?魚が釣れなかった釣り人が・・・

道の駅『鷹ら島』

こらーーっ!!

博多にわ男!!

そこで何をしているーー!!

と、釣友たちから、きっとお叱りをいただくはめになるであろう行動をとってしまった。

そう

魚釣りに行って、魚を1尾も釣ることができなかった博多にわ男と博多にわ子がとった行動。

それは

魚を買っちゃったーー!!

ここは道の駅『鷹ら島』。

鮮魚のコーナーをのぞくと、そこには島でとれたばかりの鮮魚が所狭しと並んでいたのだ。

鷹島ではマグロの養殖もおこなわれていて、マグロの冊なんかも売られている。

運が良ければマグロの解体ショーなども見ることができる。

さすがにマグロは高くて買えなかったが

こいつを手に入れた!

ネリゴ(カンパチの若いやつ)だ!

な・なんと、2尾で600円。激安ではないか!

美味しい魚がこんなに安い価格で売られているのだから、買うでしょ!

すでに釣れなかったことは、無かったことになっている・・・。

ネリゴの目を見てほしい。

新鮮さがわかる透き通った、つぶらな瞳。

食わねば損である。

さてさて、こいつをどうやって食ってやろうか。

カンパチの幼魚であるからして、さほど脂はのっていないだろう。

では

濃くと旨味をプラスするために、漬けにしてみようではないか。

うんうん、漬けがよろしいな。

博多にわ男特製の漬けは美味いぞーー。

味のアクセントに、この漬けダレの中には、青唐辛子、カボス胡椒、すりごまが入っている。

見てちょうだいよ、このツヤツヤの漬け。

美味そうだろ?

酒好きならば、この漬けだけで、しばらく飲めると思うぞ。

しかし、今回はこのようにしてみた。

ダハーー!!たまらんなあ!!

そう漬け丼である。

そのまま口の中へかきこんでも美味いが、茶漬けにしても美味。

旨味の無限ループに襲われるぞ。

まあ、お気付きかとは思うが、魚が釣れなかった心の傷には、今回一切触れていない。

触れないでおくれ・・・。

お願い・・・。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

魚釣りに行って、魚を買うことになろうとは・・・。さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事