たまに旨辛いものが食べたくなるときありませんかあ?

そんなに強くないくせに、妙に食べたくなるもの。

旨辛いやつ

月に何度かおとずれる。

何か、辛いものが食べたい。

にわ男もにわ子も辛い物が得意というわけではない。

ところが、月に数度、無性に旨辛い食べ物を欲する時があるんだな。

テレビによく出てくるような、いわゆる”激辛”的なものは、正直無理だが、口の中でピリッとくる程度のものを食したくなる。

その中で、手軽にその欲を満たせるもので、少しハマってるのがこいつ。

蒙古タンメン中本さんのカップラーメン。

本物は食べたことないけど、おそらくそれに近いように再現してるんだろ??

おそらく。

最初は「辛っ」と思ったけれど、段々とくせになってきた。

辛さにそんなに耐性があるわけではないけれど、こいつは美味かった。

ちょっと胃の中が暑くなるけど、旨味を感じるので良い。

ほんでもって、それならばと調子をこいて食したのがこいつ。

『北極』だって・・・。

本物を食べたことがないから、北極の意味さえわからずに食してみたわけだ。

恐ろしいほど辛かった。

しかもスープが熱いもんだから、口や舌が辛味を感じる以前に熱くて痛かった。

ワシの味覚限界を突破してしまったな。

にわ男、にわ子、ともにギブアップだった。

そんなワシらがたまにおじゃまする店

旨辛い料理とともに、ビールを流し込める店として、たまにおじゃまするのが『チリダイニング』って店。

マスターが英語ペラペラで、何でも以前米軍基地で働いていたんだとか。

そんなマスターが提供してくれる、メキシカーンな料理。

程よい辛味とビールが合うんだ。

まずは定番のタコス。

サルサソースが美味し!

たっぷり野菜の下には、ビーフを敷き詰めているやつと、チキンを敷き詰めているやつとがある。

これにハラペーニョソースも少しプラスしてかぶりつく。

コロナビールを流す。

最高さああああ!!

そしてそれとともにつまむのがチリコンカン。

撮影する前に食べてしまった・・・。

美味いから仕方ない。

そして、たまらなくお腹がすいているときには、こんな料理もある。

ウエットブリトーというらしい。

中には野菜とチキン、米が味付けされたものが包まれている。

上に乗ったサルサ、サワークリーム、ワカモレなどをつけながら食す。

なかなか美味いよ。

海は大時化。身の安全のためおとなしくしている博多にわ男に応援のポチッとクリックを!!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事