悪天候が続いたが、運よく快晴。

数時間だけでも・・・。

手足が震える・・・。

幻覚や見え、幻聴が聞こえてくる・・・。

やっべえぞ・・・、これ。確実に禁断症状だ。

って、何だかヤバいものに手を出してる人みたくなっておるが、これ、釣師の禁断症状。

潮風を吸わないと窒息死してしまう。

魚と遊びたい!!

許してちょうだい。

他人との接触をさけて、きちんと感染対策するからさ。

魚釣り、させてーーー!!

ということで、近場の波止場へ行っちゃった。

ごめんちゃい。

前日の悪天候がうそのように、快晴のぽかぽか陽気。

風もほぼない。

防波堤で陽を浴びていると、うとうとと眠たくなるような感じ。

うんうん、これこれ!!

この青い海と青い空を待ち望んでいたのだ!

それにしても、釣り人多かったぞ。

みんな外で遊びたいんだろうな。

ここは、防波堤や岸壁から釣りができるのだが、岸壁が広いこともあって、ざっと数えても50人以上はいたと思う。

ワシとにわ子は防波堤手前側の人がいないところに陣取り、魚釣りを開始。

狙いは寒の時期のチヌ(黒鯛)。

この防波堤は水深があるので、タナは竿2本から3本くらいまでといったところ。

と、ここまではいつものハイテンション。

しかも久しぶりの海だからなおさらのこと。

気分はこんな感じ。

意味はよくわからないが、とにかく魚との出会いを求めて、ワクワクしている状態だな。

しかーし

1時間経っても、2時間経っても、いっこうに魚は姿を見せてはくれない。

付け餌すらとられない状況。

撒餌を撒けども撒けども、何の反応もなし。

何も

何も釣れんぞーー!!

釣れねえよーー!!

魚、居ねえんじゃないか??

ふてくされて、海の中で駄々をこねるワシ。

まわりの釣り人も誰一人釣れていない。

これは・・・無理だな。

結局ワシは最後まで一匹も釣れなかったどころか、一度のあたりもなかった・・・。

当然のごとく、にわ子も釣れていない。

にわ男
もう撒餌も無くなったし、帰ろうぜにわ子。
にわ子
まだもう少し。

こういう時のにわ子は何故か粘り強い。

ワシは諦めてお片付け。

その時!

にわ子
き、きたかも・・・。

うそ~ん。

そんな漫画みたいなことあるわけないやん。

って、おおお!!本当に釣れてるみたい。

でかしたぞ、にわ子。

そして釣り上げた魚がこちら。

・・・・・・。

これ・・・魚と言ってもいいのか・・・。

全長およそ10㎝の『ヘダイ』。

ヘダイとも言えないな。稚魚だからな。

食えないじゃないかーー!!

塩焼きにもできないぞ!!

それでもにわ子の顔は『釣った』感が満載。

な~んにも釣っていないワシに対し、一応一匹は釣ったという優越感なのか。

何か・・・

何かむかつくなあ。

その『釣ったぞ』っていう顔。

ちくしょーー!!

でも、海を見ることができたので良しとするかな。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

近場の防波堤ではなかなか釣れないですねえ。さて、釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事