下の『購読する』ボタンをクリックしていただくと、更新の通知をお届けできます。よろしくお願いいたします。もちろん無料です。(当たり前だろうがーー!)

もう最初に言っとくよ。魚は釣れなかった。

快適な場所を求めて。

週末の出来事である。

晴れた空を眺めているとウズウズ。

何がウズウズ?

釣りに決まっとるやーん!

しかし、炎天下の磯はDIE!

堤防も日中はDIE!

である。

お手軽に体力消耗が少ないお魚さんとの出会いはないのか・・・。

魚屋に行くか!って、それはお買い物やんけ!

てなことをあれこれ思考を巡らせていると、にわ子が

にわ子
久しぶりに夕方くらいにキス釣りとかいいんやない?

との発言。

おおおおお!

それは良い。

夕方だと日差しも和らぎ、チョイ投げだと荷物も少ない。

GOOD IDEA !

そうとなれば善?は急げだ。

およそ1年ぶりに投げ竿を取り出す。

ご無沙汰でーす。

ほとんど使ったことがない投げ竿。

ほぼ新品状態(汗)。

リールも異常なし。(ほとんど使ってないからね)

道糸も力糸も綺麗。

よっしゃ、出発するぜ!

午後4時頃、福岡県宗像市の神湊港に到着。

本来ならば、キスの有名ポイントである『津屋崎港』でやりたかった。

ところが、突然の発案で下調べなしの状態。

津屋崎港に行くと看板が出ていた。

『本日は福津市の花火大会のため、閉鎖します。』

だって。

うそーーーーーーん。

全く頭になかった。

仕方がないので、そのまま北上し、神湊に来たというわけ。

ちゃっちゃと仕掛けを用意し、スタート。

でもこの時間になってもまだ暑い。

頬かむりをして、ドジョウすくいスタイルで投げ込むにわ子。

ホントに釣れるのだろうか・・・。

海の雰囲気があまり良くなかった。

アタリはあるが、そのアタリはこいつ。

フグの爆釣。

同じ堤防でタコを狙っていた釣師もすぐに帰っていった。

にわ男
ここ、釣れんなあ。場所移動せんねー。
にわ子
ちょっと釣りにくいし、キスおらんよ。替わろう。

ということで、この先にある『道の駅宗像』付近のサーフへと。

綺麗な砂浜が広がる爽快なエリアである。

マリンレジャーを楽しむ家族がまだたくさんいる。

チョー気持ちいい!

サンダルのまま砂浜へ突入。

最高ー!

砂の感触が気持ちいい。

日も段々と落ちてきて気温も心なしか下がってきた気がする。

足をくるぶしくらいまで海水につけて、キャスト。

水がひんやりとして快適。

海風も気持ちよい(少々強かったけど)。

サーフで水につかりながらの投げ釣り、涼しくて気持ちいいやん!

全フルオートの写真やけど、いい感じに撮れた。

竿のCMみたいやない?

かっちょいいやろ。

にわ子も

気持ちよさそうにしとる。

景色と涼しさで、アタリがないこともさほど苦にならない。

ホントはキスの刺身が食いたくて、やってきたわけであるが、完全に夕涼み。

あまりの爽快さににわ子は

空を飛んでいた。

って、そんなわけあるかい!

キスは釣れなかったけど、こんな納涼も悪くないと思うのであった。

いつも応援有難うございます。よろしければ応援のポチッとクリックをお願いします。
スポンサーリンク
おすすめの記事