長崎県は平戸市。さすらいの釣師は今日も旅にでる。

雨続きでうずうず。

さすらいの上物師、W氏より新着の釣果情報が届いた。

釣り場は長崎県平戸市の小主師(こしゅし)という所らしい。

「こ・しゅ・し」

「 こ  しゅ  し 」

それは「 お す し 」やろーがー。

ダジャレにつきあわせて、すまん・・。

話しはW氏にもどる。

きっと雨続きで、W氏もうずうずしてたに違いない。

晴気エリアをホームグラウンドにしているW氏であるが、この日は少し遠出をしたようだ。

小主師、地名の響きからして、釣れそうではないか。

W氏が遠景で小主師の波止を撮影してくれた。

めちゃめちゃいいところですな~。

しかも近景と遠景の構図がええね。

カメラワークもなかなかの腕前のW氏である。

それにしても、釣れそうな雰囲気をかもしだす波止だなあ。

先端部分では、おチヌ様とW氏の熾烈な戦闘が展開したにちがいない。

まだまだ高水温の海。

前日の雨で多少は下がっているかもしれんが、高水温期のおチヌ様は気まぐれ。

浮いたり沈んだりで、タナが一定しない。

餌も海藻を食んでいたり、岩に付着する貝類を食ったりで付け餌のチョイスにも悩むところ。

波止の先端部でのW氏とおチヌ様との戦いの模様。

この日はご友人と釣行したようである。

W氏とご友人は、おチヌ様やおクロ様を切って切って切りまくったようだ。

流石はさすらいの上物師。

着流しが似合うねえ。

そして、お二人の釣果がこちら。

なかなかの釣果だ。

これだけ釣れれば、一週間は酒の肴に悩むことはないな。

う~ん、羨ましい。

ワシらの釣果は、ここんとこ貧果。

おチヌ様のひきを味わいたいなあ。

とにかく

おめでとう!!

いつも応援有難うございます。よろしければ応援のポチッとクリックをお願いいたします!!
スポンサーリンク
下の『更新通知を受け取る』をクリックしていただくと、最新記事の更新通知をお届けできます。もちろん無料です。って、当たり前だろうがーー!!
おすすめの記事