前回釣行(生月島)の後、刺身にする魚もなく・・・

仕方がないので反省会へレッツゴー!

長崎県平戸市の生月の波止場へ行った前回。

持ち帰る魚もなく、がっくし・・・であったわけであるが、

釣れなかったことよりも、晩酌の肴がないことがいけない。

頭の中は、新鮮な刺身をアテに、日本酒をグビッとやるイメージで満タンであった。

肴がないとなれば

そう、反省会を開催するしかないではないか。

ということで

いろんな口実と建て前をならべつつ

反省会会場へレッツゴーである。

刺身と日本酒のコンビとは無縁の、何故かメキシコ料理。

ここは福岡市博多区にある、『チリ・ダイニング』という店。

マスターは佐世保の米軍基地で働いていたという、なかなか異色なお方。

でも、純日本人ですばい。

たまにピリ辛系のものが食いたくなるが、ここのサルサソースが美味いものだから、お邪魔する。

酒の種類も豊富なので、反省会にはもってこいである。

まずは定番のコロナビールに、サルサ&チップスをいただこう。

なんか・・・ちっちゃい、にわ子がいるが、気にしない。

サルサにハラペーニョペーストを混ぜ混ぜ。

そしてそのソースをチップスにのっけて食らう!

ほんで、ビールをグビリ。

幸せやんけ~。

そうこうしていると、メキシカンサラダの登場である。

なかなかの盛り具合である。

登るのも大変だ。

トッピングされているピリ辛のひき肉が味のアクセントになり、美味い。

口の中が少しさっぱりしたところで、これもまた定番のチョリソーである。

発進するよねえ~。

飛んで行っちゃうよねえ~。

まあまあ辛いもん。

しかし、この辛さと肉の旨味が、ビールやテキーラと合うわけさ。

飲んじゃうよねえ~。

そしてメインディッシュ。

デデーン!!

牛さんである。

ま、メキシコ料理とはあまり関係ないかもしれんが、牛さんである。

不味いわけがない。

またまた、テキーラおかわり!!

牛の旨味を味わいながら

塩をひとなめ。

そしてテキーラを少し。

ほんでライムを少しかじる。

かああああ!!

美味かあああ!!!

もしもし・・・

ところで

反省の弁は???

これって反省会じゃあなかったっけ???

まあ、いつものことではあるが、反省会という名の飲み会だな。

ご馳走さまでした。

本日もご覧いただき、有難うございました。

たまにこんな感じのプチ街情報が入ったりする釣好大全九州です。本日もご訪問くださり、有難うございました。当ブログは皆さまの応援に支えられて、ブログランキングに参加しております。ご面倒とは思いますが、下のボタンをワンクリックしていただけますと、ランキングポイントが入るようになっています。よろしければクリックしていただき、応援していただけますと幸いです。是非よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事