佐賀県唐津市呼子町釣行。

予報は強風。

雨模様から曇り。

そして強風。

瀬渡しで磯にあがるには少々しんどい天候である。

こんなときは、家でおとなしく・・・してるはずがないのが、博多にわ男とにわ子。

じっとしてればいいものを・・・

海に呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンである。

近場の防波堤でゆるりと釣る作戦だ。

強風で釣りがやりづらいだろうな、と思いつつも、我々は佐賀県唐津市の呼子に向かっていた。

アホな行動だとわかっていても、衝動を抑えられない釣り人の悲しさなのだ。

まずは、呼子の隣、加部島の漁港に到着。

車を降りて、改めて思う。

風が強ええええーーー!!

ほぼ、暴風やん。

この日ワシは風が強いことを織り込み済みで、普段のふかせ釣りをあきらめ、かご釣り仕掛けを用意していた。

かご釣りであれば、少々の風は問題ない。

ところが、風が問題というよりは、それ以前に魚の反応がない。

気配がないのだ。

あらゆるタナを探ったが、エサすらとられない。

あ~、やっちまったな。

やはり、家で大人しくしとけば良かったかな・・・

いやまて。

にわ子がおるではないか。

にわ子はジグやらエギやらで、魚やイカを狙っている。

ワシが釣れんでも、にわ子が釣れればオーケーである。

あかーーーん!

それ、あかーーーーん!!

二人とも釣れなかったら、ホントのボウズやないか。

でも

こういう日もあるよな。

もう、家に帰ろうぜえ・・・と喉元まで言葉がでかかったとき

えええ・・・???

場所移ろうって・・・

まだ釣りを続けるのか??

うそやろ~。

にわ子は既に場所移動モード。

根性あるなあ。

忍耐もあるなあ・・・。

釣りに大事な要素だとはわかっちゃあいるけど、ワシはもう疲れたばい。

とはいっても、にわ子はヤル気満々であるからして、移動するしかないか・・・。

場所移動が吉とでるか、凶とでるか・・・

さてさて。

本日もご覧いただき、有難うございました。

忍耐・根性・・・ワシにないものをにわ子は持っとります。釣好大全九州ではブログランキングに参加させていただいております。よろしければ下のボタンをクリックしていただき、応援していただけますと幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事