長崎県平戸市生月の沖磯、中江の島釣行の続編。

博多にわ子、ただ者ではないな。

ハタ釣りを知ってしまった。

どっぷりはまってしまった。

根魚を求めて、この日も博多にわ子はジグやらワームやらを投げるのであった。

ワシが持っていたロッドとリールも奪い取られた。

あなたの物は私の物・・・というわけだ。

所有権は完全ににわ子に移った・・・。

フル装備で磯に立つにわ子。

釣師そのものではないか。

いっそのこと、漁師に弟子入りするか?

この釣りはとくかく根気勝負。

根がかりも多いし、ラインブレイクも多い。

だいたい、エサの代わりに金属とかゴムみたいなやつとかを付けて釣るわけだから、テクニックを要する釣りである。

ワシには到底、もどかし過ぎて無理だ。

おやおや~??

何やらこっそりと釣ってないか~???

ま~た、そうやって、こっそり釣って自慢しようとしとるやろお。

根がかりを我慢し、仕掛けをこまめに変えて、ようやるわ。

感心、感心。

しかし、この釣ったあとの、ドヤ顔がむかつくなあ。

どうだあ!!

と言わんばかりに、一発目のドヤ顔。

ここまでならまだ許そう。

でたでた!

二発目のドヤ顔。

こんな高級魚、釣ったぜという顔である。

そして最後はとどめのドヤ顔!!

かああああ!!!!

このやった感。

むかつく~!!

ワシが釣れていない時の、超ド級のドヤ顔。

美味しい魚を釣ってもらってありがたいことではあるが、何故かむかつくド級のドヤ顔。

これが今後、何百回と続くのかな・・・。

本日も最後までご覧いただき、有難うございます。

またまた博多にわ子が高級魚を釣りました。私の立場はどこへ・・・。釣好大全九州ではブログランキングに参加しております。お手数ですが下記のボタンをクリックしていただき、応援をお願い申し上げます。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事