長崎県は五島列島の津和崎エリアへ五島遠征隊が出動!!

総勢6名にて、いざ!!

残念ながら、博多にわ男は参加できなかったが、五島遠征隊からの、超楽しそうな釣果情報が届いた。

令和2年の初遠征。

炎のダイワマン氏を筆頭に、総勢6名での釣行。

お世話になったのは、津和崎エリアに精通する『好洋丸』さん。

フェリー太古で博多港を出港し、小値賀島で下船。

そこに好洋丸が待機してくれている。

6名が降り立った磯は、屈指の一級磯、丹瀬エリア。

皆の雄姿をご覧あれ。

皆、決まっとるねえ。

右上に、ふわふわと映っているのが、言わずと知れた、嵐を呼ぶ男、風神様こと『爆風呼男』さん。

本来ならば、風神様が参加する釣行は、雨風が吹き荒れる嵐の中の釣行が定番であったが、この日はなぜかその神通力が失われたのか、いたって好天であったとのこと。

良かったねえ。

五島まで遠征して、海が荒れまくった日にゃ、風神様、恨まれるばい・・。

ともあれ、天候にも恵まれ、いざ丹瀬へ。

魚影の濃い磯にあがれば、炎のダイワマン氏には竿すら必要ない!

ちょちょいのちょいで、釣っちゃうのだ。

と、ところが・・・である。

この日

炎のダイワマン氏よりもスゴイ釣師がいた。

関東ルアーマン氏である。

この魚には、びっくらこいたあ!!

すげえええ!!

磯から、こんなでかい青物が釣れるなんて。

やはり、関東ルアーマン氏は何か持ってますなあ。

五島遠征、大物賞決定!!

このあと、関東ルアーマン氏は満足感いっぱいで、釣る気がなくなったそうだ。

なんとも羨ましい。

その他の方も、40cm以下はリリース・・・

40cmに満たないクロは五島サイズにあらず・・・

とばかりに、炎のダイワマン氏をはじめ、フカセ師たちは、ワシならぜ~ったいに持って帰る40以下をリリースしたそうである。

マジっすか・・・。

持って帰ってよ・・・。

どこまでも環境に優しい釣師たちである。

ほんでもって

いつも嵐を呼ぶ、風神様の釣果は??

やるやーん!!

風神様、念願の50cmオーバーを手中に。

これは、ひいたに違いない。

またこれで、風神様は釣りにどっぷりとハマリこむな。

逃れられない、魚釣りループである。

でっかい奴を手にした風神様は

空を飛んで博多まで帰ったげな。

それにしても

皆、爆釣!!

最高の五島遠征だったようだ。

お疲れさまでした!!

本日もご覧いただき、有難うございました。

五島遠征隊の皆さん、爆釣、おめでとうございます!さすが、皆さん釣りますねえ。どうぞ、読者の皆様、五島遠征隊の勇士方々に、応援のポチッとクリックをお願い申し上げます。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ にほんブログ村 磯釣りランキング
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします。

最新情報をお届けします

おすすめの記事